読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラム陽性球菌の特徴

 

カタラーゼ陽性 ブドウ   コアグラーゼ陽性 S.aureus MRSA

              コアグラーゼ陰性 S.epidermidis CNS

カタラーゼ陰性 長い連鎖  α溶血      S.viridans

              β溶血    A群 S.pyogenes

                     B群 S.agalactiae

        短い連鎖  γ溶血    Enterococcus.spp

 

・ヒツジ血液寒天培地上の溶血環の性状

β溶血は 血液寒天培地が透ける。

緑色環のα溶血

溶血のみられないγ(ガンマ)溶血があり、培地上に発育したコロニーを見分ける重要なポイントになります。しかし、最近では典型的なβ溶血環の見られない非溶血タイプも報告あり。

・Lancefieldの分類

レンサ球菌は、菌体の表面(細胞壁という)を構成する部分に基づいた分類法、すなわち、ランスフィールド(Lancefield)の分類のA~H群およびK~V群(IとJは欠番)に分類されます。

 

ランスフィールド分類のA群+ヒツジ血液寒天培地上のβ溶血

「A群β溶血レンサ球菌」